自己嫌悪に陥らない方法とは

元気になれるマインド

今の自分に価値が見いだせず、自分が嫌いで、人と会いたくなくて、会社に行きたくなくて、でも普通にふるまっていて、ココロが辛くなっている方へ。

こころにまるをさんのチャンネルで「劣等感を消す方法」という動画を見つけました。

辛さを軽減できるかなと思えたので、ご紹介させていだだきます。

劣等感をなくしたいときすること

ダメな自分を受け入れられれば、理想的だけど・・

ダメな自分を克服するには、

「ダメなところを受け入れましょう」と、言われます。

そうかと頭で理解して、一度受け入れるんですが、しばらくするといつもの自分にもどってしまい「やっぱりだめだ」と思ってしまいます。

意志の力って弱いんですよね。

心で決心しても、継続って難しいんです。

心で受け入れるのではなく、行動に移す

元の自分に戻らないために、「ダメな自分」を人にさらけ出します。

勇気を持って、ダメなところを人に隠さずに出してみる。

例えば、仕事ができないのが悩みだとします。

「仕事できないんです」と人に言うのもアリだけど、

実際の行動に出してしまう。

例えば、今まで仕事を出来るふりして残業してでもやっていたことを、やらずに帰ってしまう。

周りに否定されるかもしれないし、バカにされるかもしれないけど、これからの自分の為に勇気を振り絞ってやってみる。

行動して得られるメリット

気持ちがラクになれます。

自分の弱点を隠さずにいられるので、取り繕うことに神経を注ぐことがなくなるので、気持ちがラクになる。

でも、自分のダメなところを言って、周りにバカにされることもあります。

自分をバカにした他人の言葉 < 自分を変えようと出した勇気

そんな奴とは、表面上「付き合ってあげるわ」くらいに思っていいわけです。

こっちから願い下げです!!

さらけ出した行動は「ダメな自分でもいいよっ」ていう、強烈なメッセージになります。

これって、すごく心強いですよね。

すると、ダメじゃない自分「案外こんなこともできるじゃん!」という自分を不思議と発見できたりします。

よかったら、動画見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました