もう洗濯用洗剤は要らない!超経済的ランドリーボール

生活を見直す

洗濯には、洗濯用洗剤を使っていました。

でも、どうやら、洗濯用洗剤でなくても、洗えるらしいのです。

「ランドリーボール」を使ってみたので、感想を書きます。

もう洗濯用洗剤はいらない ランドリーボールはメリットだらけ

汚れが落ちる

使う前に心配だったのは、本当に汚れが落ちるの??ということ。

実際洗ってみて・・・・

汚れが落ちました!

衣類の汚れは、主に酸化した皮脂汚れです。

皮脂汚れを分解するのは、アルカリ性物質です。

洗濯水をアルカリ性にすれば、汚れは落ちるんです。

このランドリーボールには、セラミックとマグネシウムが入っていて、水道水と反応してアルカリイオン水にします。

一方、普通の洗濯用洗剤には、アルカリ剤のほかに、「発泡剤」「消泡剤」「香料」が入っています。

「発泡剤」は泡立たせます。
泡が立っていると汚れが落ちていくイメージがありますが、汚れ落としに「泡」は必要ありません。

「香料」は匂いをよくしますが、汚れ落としに関係ありません。

発泡剤、消泡剤、香料は、必要のないものです。

必要ないばかりか、これらは、洗濯槽内に石鹸カスのような汚れをためていきます。
洗濯槽の裏にこびりつき、カビを発生させたり、故障の原因になります。

シンプルに汚れを落としたいなら、水をアルカリ性にするだけでOKなんです。

除菌、消臭もできる 

水素水が、除菌、消臭してくれますので、部屋干しのイヤな臭いがありません。

柔軟剤不要

ランドリーボールだけで、フワフワになります。

でも、もっとフワフワ感がほしいとか、香りがほしいのなら、柔軟剤を入れてもOK。

界面活性剤など使用しない環境や体にやさしい自然なものを使いたいなら、柔軟剤の代わりに、お酢や、クエン酸を入れても柔らかくなります。
酸っぱい匂いは残りませんので、安心して使ってください(^^)

経済的

私は、1個1580円で買いました(2020年3月現在)

600回使えます。

毎日1回洗濯するとして、20ヶ月、1年8ヶ月持ちます。
たまに1日2回洗濯機を回したとしても、1年6ヶ月使えます。

1回2.63円、30回だと78円です。

毎日洗濯して、洗剤代がひと月78円って安くないですか!?

洗濯用洗剤を使うと1ヶ月で1箱くらい使って500円くらいなので、400円もお得。

ランドリーボール、めっちゃ安いです♪

収納がいらない

ランドリーボールは、洗濯機に入れっぱなしでOK。

洗剤だと予備の洗剤を収納する場所もいりますが、ランドリーボールは収納に場所をとられません。

計らなくていい

洗濯用洗剤だと、洗濯物の量により洗剤の使用量を計って入れなければいけませんが、

ランドリーボールは、計る必要がありません。

ランドリーボールは洗濯機に入れっぱなしでいいので、洗濯物を入れたら即スタートできます。

洗濯物5キロまでだと1個でOK。一般的な大きさの洗濯機なら1個で汚れが落ちます。

ランドリーボールの効果を長持ちさせるために

月に1回、日光にあてて十分乾燥させます。

十分乾燥させることで、長期間、機能・効果が持続します。

注意すること

60度以上のお湯、乾燥機には使用できません。
ドラム式の場合は、乾燥前に、ランドリーボールを取り出します。

他に

絹や麻などデリケートな素材は避けましょう。

色落ちするものと白物を一緒に洗わないように気を付けましょう。

気になる汚れには

ワイシャツの襟、袖には、セスキ炭酸ソーダ(500mlの水に5g溶いたもの)をスプレーして揉みこみます。20分置いてから、洗濯機に入れます。

靴下の汚れなどは、ウタマロ石鹸を塗りつけて揉んでから、洗濯機に入れるときれいになります。

まとめ

ランドリーボールはいいことだらけです。

経済的、収納場所はいらない、洗剤を計らなくて、手間いらず。

界面活性剤や、リンなど、体や環境に悪い物質も入っていないので、アレルギーやアトピーのある方には特におすすめです。

よかったら、使ってみてください(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました