ユーチューブはこどもだけのモノではない。最近私がはまっている動画2選

うちには小2と年長の息子がいるのですが、ふたりともユーチューブが大好きです。

見るのは主に「ゲーム実況」です。

ユーチューブを見て知ったゲームをお誕生日プレゼントとして買ったこともありますし、ゲームの情報~新しいゲームやゲームの攻略法は、ユーチューバーから教えてもらいます。

私はゲームができませんし(コントローラー操作が壊滅的に下手)、ゲームに興味はありませんが、2人が楽しそうゲラゲラ笑いながら見ているのをのぞいていると、確かに面白おかしく実況していて、こども達が「はまる」のも、納得です。

以前は、こどもにユーチューブを見せないことに躍起になっていましたが、「こんなにも人を楽しませられるユーチューバーって凄いな」と逆に関心して、たまに一緒に見てしまっています。

とはいえ、やっぱりゲームに興味のない私は、自分が楽しいと思える動画が見たいと思い、なんとなーく見ていたら、いい動画がありました!

私が最近はまっているチャンネルを2本ご紹介します。

「TOKYO VEG LIFE」

1本目にご紹介するのは、「TOKYO VEG LIFE」というチャンネルです。

彼女は「ビーガン(完全菜食主義)」で、動物性食品は摂りません。

ですので、ヨーグルトを食べる時は、牛乳から作られるものではなく、豆乳から作ります。

また、チキンコンソメなども動物由来の調味料も使いません。

食材の幅が狭そうですが、実際彼女のお料理をみると、バラエティー豊かで、とってもオシャレなお料理で、見ていて作りたくなるものばかりです。

最新の動画はスムージを紹介していました。

色がきれいでおいしそう(*^^*)

最近食べすぎて胃がもたれていたので、ぜひ挑戦したいと思いました。

私が一番最初に見てはまったのが、こちらのサラダの動画↓

色鮮やかで見た目が美しくヘルシーで、作るのにあまり難しくなく、友達を誘って家飲みする時に振る舞いたくなるサラダです。

彼女の無駄のない簡潔で独特な話し方や、ライフスタイルが好きで、彼女の動画を見ていると、もっと食に気を配りたくなります。

「リキリシャス Rickilicious」

2本目は、「リキリシャス」というチャンネルです。

彼はアメリカで同性婚をしてニューヨークに住んでいます。

客室乗務員として働いていて、こちらの動画はフライトのステイ先で撮られています↓

男性ですが、とっーても笑顔がかわいくて、すっかりファンになってしまいました(*^^*)

職業柄でしょうか、お話は丁寧で優しいし、荷物のパッキング術や、朝の支度の手際のよさ、旅先での楽しみ方、どれをとっても洗練されていて、とても勉強になります。

オシャレなんですが、フランクで気取らない感じで、愛用の腕時計はカシオの1000円で買ったものだったり、洋服はユニクロだったり、100均でそろえた収納バックだったり。

庶民の私でもマネできそうなので、ついつい見てしまいます。

私は、結婚してから海外旅行は全くできていないので、今は、リッキーの動画で旅行気分を味合わせてもらってます。

旅行動画も見ていて楽しいです(^^♪

ヨーロッパ、いいですよね!

飛行機の窓から見える景色、空港の雰囲気、リスボンの街並み、何をとっても素敵過ぎて見ていてドキドキ、ワクワクしてしまうのは私だけでしょうか。

こどもがもうちょっと大きくなったら、友達とヨーロッパ旅行に行きたいです(*^^*)

コメント