排尿時の違和感と残尿感を感じたら、すぐに病院に行きましょう!

先週の始めくらいから、排尿時に違和感を感じていました。

膀胱がキューっと絞られるような感じ。

何か病気?

腎臓の病気?

悪い病気?

ガン?

寝れば治るかなと思っていましたが、違和感がなくなるどころか、日に日に強くなっていました。

ネットでググると「膀胱炎かも?」と思うようになりました。

排尿時の違和感は膀胱炎の疑いあり

膀胱炎の症状

私の場合、最初、排尿時(特に終わり)にキューっと締め付けられるような違和感がありました。

その後、次々以下のような(発熱以外)症状があらわれました。

  1. 排尿痛 (排尿時に痛む、特に終わりが痛い)
  2. 残尿感 (おしっこをしたのに、スッキリしない)
  3. 頻回 (30分から1時間ごとトイレに行きたくなる)
  4. 尿が白濁 (細菌と戦うための白血球、膀胱の粘膜がはがれおちたものが混ざる)
  5. 血尿 (尿に血が混じる)
  6. 発熱 (腎盂腎炎の可能性あり)

膀胱炎の原因

膀胱炎は、膀胱内で細菌が繁殖しておこる病気です。

膀胱炎は、女性に多い病気ですが、その理由は、女性は尿道が短く、細菌(大腸菌など)が簡単に膀胱まで到達してしまうためです。

通常は、おしっこをすることで、細菌は膀胱外に流れ出ますが、

  • 過労
  • 体の冷え
  • 睡眠不足

などで抵抗力が落ちていると、

  • おしっこを我慢する
  • 性生活

などがキッカケで、膀胱炎になります。

何科へ行けばいい?

排尿時の違和感が出て、痛みを感じるようになったら、もう自己免疫力で治すのは厳しいです。

病院へ行きましょう!

「膀胱なので、泌尿器科??」

「恥ずかしいから、行きたくない!」

と悩んでいるうちに、日に日に痛みが増してきます。

私は違和感を感じ始めて2日もしないうちに痛みが出てきました。

そして「もう行くしかない!」と、病院に行きました。

科は、内科で大丈夫

診察は、尿検査オンリーです(^^)

治療方法

治すうえで、大事なことは2つ

  1. 処方された抗生剤を飲み切ること
  2. 水を大量に飲むこと

抗生剤が処方されます

膀胱炎は細菌が原因です。

膀胱内の細菌を殺すために抗生剤が処方されます。

1日1回の抗生剤を飲み始めると、飲んだ翌日から痛みがおさまるので、治った気になってしまいますが、しっかり菌を殺すために、処方された日数分すべて飲み切ってください。

菌を排出するため、水を大量に飲みましょう

まずは、大量の水を飲んで、菌を排出するように言われました。

家に帰ったらすぐに1L~1.5Lの水一気飲みしてくださいとのことでした。

スポーツドリンクなどは糖質が多いのでを飲むように言われました。

膀胱炎になると排尿痛があるのでトイレに行かないように水分を控えがちですが、菌を出すためには、大量に水を飲むのが正確です。

再発防止

繰り返し起こりやすい病気です。

再発を避けるために、次のことを励行しましょう(*^^*)

  1. 普段から水分を多めにとる
  2. 排尿を我慢しない(膀胱は常にカラにしておくのがベスト)
  3. 過労に気を付ける(抵抗力が落ちていると、かかりやすい)
  4. ストレスをためない(抵抗力が落ちるため)
  5. 冷え(冷房の冷えに注意)
  6. 清潔に保つ(入浴時に下着の交換)
  7. 排便後は前から後ろに拭く(大腸菌などが入らないようにする)
  8. 性交渉の後は排尿する(細菌を洗い流すため)

市販薬

  • ハルンケア
  • ユリナール
  • 腎仙散

などがあります。

病院に行くのが確実に治せてベストだと思いますが

  • 仕事が忙しくて病院に行く時間がない
  • 早急に薬を服用したい
  • どうしても病院に行きたくない

などの事情で病院を行けない場合は、薬を飲んで様子をみてみてください。

私の場合

かすかな排尿時の違和感から始まり、それがはっきり感じるようになり、残尿感、頻尿になり、わずか2日の間に、痛みを伴うようになりました。

私の場合、原因はストレスだと思います。

嫌なことが続いてました。

趣味を充実させストレス発散するようにしていましたが、それを上回るストレスで、抵抗力が落ちていたのだと思います。

はっきり違和感を感じるようになってから、痛みがでるまで、2日もかかりませんでした。

痛みは我慢しようとすれば、我慢出来そうでしたが、我慢するより病院へ行ったほうがいいと思い、近所の内科に行きました。

診察は簡単。

尿検査で分かります。

私の尿には、タンパク、血尿、細菌、が混じっていて、典型的な膀胱炎でした。

自宅で尿をしたときは分からなかったのですが、紙コップに尿をとったとき、白濁し、血の帯が漂っていたのが見えました。

先生は「自分の家族だったら、直ちに1L~1.5Lの水を一気に飲ませる」とおっしゃいました。

治したかったので、帰宅後、すぐに水を一気飲みしました。

その後、10~15分毎にトイレに行く羽目になり、排尿の度に痛みが走りましたが我慢しました。

抗生剤のおかげで、翌朝には、痛みがなくなっていました。

若干の違和感はありましたが、全くもって痛みがなく、本当に安心しました。

まとめ

膀胱炎を放置すると、細菌が上がって、腎盂腎炎になる可能性があります。

腎盂腎炎になると、背中(腰より少し上)をポンポンと軽くたたくだけで、ものすごく痛いらしいのです。

腎臓は血液をろ過して老廃物や塩分を排出したり、血液を作ったり、血圧を調整する大事な器官です。

腎臓の機能が低下すると、人工透析を受けなければ生命維持できない状態になりますし、敗血症と合併症を引き起こした場合、4人に1人亡くなると言われています。

膀胱炎から腎盂腎炎にならないように早めに受診することをおすすめします。

排尿時の違和感、残尿感を感じたら、早目の処置をしましょう(*^^*)

コメント