常識から解放する

頭を鍛える

「常識から解放する」って、なんのことですか??と、思いますよね。

実は「今までの常識を疑い、常識から解放される」と、頭が良くなります。

道具は何もいりません。

小学生でもできるやり方ですので、頭が良くなりたい方は、ぜひお試しください。

誰でもできる頭の鍛え方

あなたの常識は何ですか?

私たちは、常識の中にいます。

例えば、

  • こどもは学校に行くもの
  • おとなは会社に行くもの
  • うつ病は治らない
  • ウイルスから身を守るために除菌をする
  • 日本は地震国だ
  • 女性はお化粧をするもの
  • ごはんは1日3回食べる
  • インフルエンザに罹患しないようにワクチンを注射する
  • 骨を強くするために牛乳を飲む
  • 腸内細菌を増やすためにヨーグルトを食べる
  • 地球は丸い
  • 学校の先生の言う事は正しい
  • 宇宙開発は進み将来は月に行ける
  • 地球温暖化がすすんでいる

あなたは、こどもの時、不思議だなと思ったことはありませんか?

例えば、

  • エジソンは偉い人?
  • なぜ太陽を見てはいけないのだろう?
  • 猿が人間に進化したと言われているけど、じゃあなぜ、今も猿がいるのか?
  • なぜ世界の貧困がなくならないんだろう?
  • 幸せになりたいという目的はみんな一緒なのに、なぜ人は対立するんだろう?

私が抱いていた素朴な疑問は

  • なぜ、効かない薬が売られているんだろう?
  • なぜ、30年も前から花粉症があり困っている人がいるのに、いまだに対処療法ばかりで、根本的に完治する薬を開発できないんだろう? なぜ花粉が飛ばない杉を開発したり、杉自体を伐採しないんだろう?
  • 山ほど基礎化粧品が販売されているのに、なぜコレと言う決定的に効果のある化粧品が売ってないんだろう?
  • 海外で販売禁止されているマーガリンが、なぜ日本では売られているんだろう?

疑問や違和感をそのままにしない

疑問がでてきたら、調べていきます。

その答えから、更に疑問が出てきたりします。

疑問を調べ解決し、更なる疑問を調べ精査し、仮説を立て調べ、自分なりの答えを出します。

これを丁寧に繰り返していくと、どんな自分になるか?

ものすごーーーーーく、頭が良くなります。

知識も増えます。

ちょっとした他人の嘘を見破れるようになります。

自分軸ができ、情報に振り回されなくなり、不安が消えます。

自分の中にある違和感や疑問を無視せず、拾い上げて、調べ、検証し、考える。

ちょっと面倒くさいことですが、

もし、今後不安な気持ちになりたくなかったら、

「自分で情報を集め、自分で検証し、自分で決め、自分が行動する」

ということを、しつこくしつこく、やってみてください。

あなたにとって、大事なものは何ですか?

もうすでに始まっていますが、これからは情報社会です。

知らないと損をし、知らない人は、知ってる人のカモにされます。

少しの努力を惜しんだせいで、カモにされるなんて、悔しくないですか???

まあ、自分がカモにされたとしても「自分がバカだったから仕方ない」と諦めがつくかもしれません。

でも、自分の知識不足のせいで、大切なこどもや家族に影響があったら、単純に嫌ですよね?

私は過去、知識がないばかりに、こどもに不利益なことをしてしまいました。

終わったことはもう取り返せない。

けど、過去の過ちから学べるはず。

過去から学ばずにいたら、更に痛い目に合います。

自分だけでなく、こどもに影響します。

私は、それが一番イヤです。

私は、大事なものを守りたいです。

あなたの大事なものは何ですか?

大事なものを守るために、頭を鍛えませんか?

頭を鍛える具体的なやり方

一度、スマホ、テレビ、新聞など、あらゆる情報をシャットダウンして、

「自分で考える」ことをやってみてください。

考える内容はなんでもいいです。

たとえば、

「考えるのめんどくさいな」と思ったとして、

「なんで考えるのめんどくさいと思うのかな?」と考える。

「考えると不安になるから、余計なことを考えたくないから・・・」と浮かぶかもしれません。

そうしたら、また考えます。

「なんで、考えると不安になるんだろう?」、、、

これ以上もう答えが出ないと思うところまで、「なんで?」を繰り返します。

完全に、自分の答えでいいです。

正しいとか、正しくないとかは、気にしなくていいです。

あなたが、正しいと思えば、それは正しいです。

もし正しいかどうかを知りたいなら「腑に落ちる」感覚を基準にするといいです。

「腑に落ちた」「しっくりきた」「納得できた」と自分が思えれば、

おそらく、その答えは、正解です!!!

この考え続けるって、ホントめんどくさいんですが、ぜひやってみてください。

これをやると、頭が良くなるし、真実にたどり着けます!

まとめ

頭を良くしたいなら、まずは自分の常識を疑って、

「疑問や違和感をそのままにせず、考え続ける」

をやってください。

この方法は、偏差値70超えの友達から教わりました。

ちなみに、私自身は偏差値50の人間です(^^;

私は、この方法で以前より物覚えが良くなり、頭を使えるようになりました。

ただし、頭が良くなってきたと感じてきたら、気をつけなくてはいけないことがあります。

「無知の知」を忘れないこと。

知っているようで「実は知らないってことが山ほどある」という意味です。

もし、いまいち「考え続ける」というやり方が分からない方は、コメントください。

ちなみに、これはスピルチュアル系とか、宗教とか、心理学とは、全く関係ないです。

「ただ考え続けるだけ」って、ものすごーーく単純ですけど、効果絶大です。

今はステイホームで時間のある時ですので、ぜひおためしを!!

ちなみに、これをやると、精神的に落ち着けるようになるので、ウツも治ります。

私もこれでウツが治りました(^^♪

ウツの方にはこちらの方法もお試しください。
⇒ 混沌とした今だから出来る「ウツの治し方」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました