小学校の給食。代替食の持ち込み用にスープカップを買いました。

(卵アレルギーの息子の給食対策の為、保温できるスープ用の魔法瓶を買いました)

入学前に、卵アレルギーの息子の給食のことで、先生からお話がありました。

小学校の給食は、児童数が多いため個別対応が難しいので、代替食の提供はなく(保育園は代替食でした)、卵の除去がメインになるとのお話でした。

汁物はよく出るメニューで、卵が入ってる具材、例えば、ベーコン、ソーセージ、練り物などつなぎとして卵が使用されている場合は、提供できないそうです。

卵スープは、卵を除去して、野菜少なめスープ(卵がメインなので)になって提供されます。

除去できない場合は、家から代替食を持参してほしいので、魔法瓶を用意するように指示がありました。

保温性と使いやすさを優先して選んだスープカップ

家電やキッチン用品を買う手順

ネットで下調べして購入される方は多いと思います。

私も気に入ったものを最安値で買いたいので、家電は以下の手順で購入しています。

  1. ネット(価格コム、アマゾン)のレビューを読み商品を吟味
  2. 家電量販店に行き、色や感触、使い勝手などを現物にて確認
  3. ネット(価格コム、アマゾン)で価格調査
  4. 家電量販店で、ネットでの販売価格を伝え、値段交渉
  5. 家電量販店での購入時のポイントを加味し、安い方で購入

ヨドバシカメラに行くと、色々なスープカップがありました。
現物を見て触って、重さ、大きさ、色味を確認してきました。
お値段はアマゾンのほうが安かったので、ネットで買いました。

私が選んだスープカップ

私は、タイガーのステンレススープカップ(MCL-B)にしました。

色は、黒(黒に見えますが、濃紺・・インディゴブルーでした )、黄色、赤がありましたが、こどもの希望で黒(濃紺)にしました。

容量は0.25Lです。お椀一杯分です。
(サイズは、他に、大きいタイプ0.38Lもあります。)

コレに決めた理由は、お椀のような形状で持ちやすいことと、軽さです

残念なことに、食洗器は使えないみたいです~。
(ほとんどの魔法瓶は食洗機不可でした。ただしパッキンは可能です。)

蓋は分解して洗えるし、カップの間口が広いのでスポンジを入れて洗えます。

より保温性を上げるには、スープを入れる前に、カップに熱湯を入れ、カップ自体を温めておくといいらしいです。

スープを飲む時、カップに直接口をつけても、熱くないらしいです。

使うのが楽しみ~♪

使ったら、レビューします(^^)

タイガースープジャー(MCL-B) レビュー 実際、使ってみた感想です

(2019年4月23日追記)

給食でのスープカップの出番はどのくらい?

卵が除去できない具材が入ったスープは、結局1年間提供されず、このスープカップの出番もありませんでした!(パチパチ)

代替品を家から持って行くのは面倒なのでありがたかったです。

卵含有のメニューは、デザートでケーキ類が多かったです。

多いと言っても3か月に1回くらい。おかずも入れて年間通して、代替食を持参したのは、10回もなかったと思います。

デザート類の代替品は、ゼリーやヨーグルトを持たせました。自分で作らなくていいのでラクチン♪

最初、みんなと同じものが食べれなくてかわいそうと思いましたが、こどもはあまり気にしていない様子で、好きなものを持っていけるのでかえって嬉しそうでした。

気になる保温性は?

寒かった今年のお花見の時に、このスープカップを使ってみました。

気温15℃もなく寒かったです。一日中ずっと公園にいました。

午前中10時半くらいに熱湯を注いで準備し、飲んだのが午後3時ごろでした。

飲んでみると、アツアツとはいきませんでしたが、十分温かかく、おいしくいただけました。

間口が広い、おわんのような形状で、手のひらにすっぽりはまり持ちごこちが良かったです。

各社、スープカップを出していますが、私は見た目、使いやすさ、洗いやすさで、タイガーのスープカップには、大満足です(*^^*)

タイガー スープジャー (250ml) MCL−B025AI インディゴブルー

コメント