マスク、除菌、ステイホームを続けると、コロナにかかりやすくなる理由

マスク 除菌 不要論健康を取り戻す

先週5月25日に緊急事態宣言が終了し、今週から学校が再開されました。

外を出ると、9割9分の人がマスクをしています。

そして、お店の入口には、アルコール消毒が用意されています。

マスク、除菌、ステイホームが奨励されていますが、これらの行為は、かえってコロナにかかりやすくなってしまいます。

なぜ、マスク、除菌をすると、コロナにかかりやすくなってしまうのか、お話します。

マスク、除菌、ステイホームをすると、免疫力が下がる理由

マスク

基本事項ですが、マスクは、風邪をひいている人が、くしゃみや咳などで飛沫感染させないように、風邪をうつさないようにする為のモノです。

したがって、健康な人に、マスクは必要ありません。

今マスクをしている理由は、自分は保菌者かもしれないと心配されてのマスク装着かもしれません。

しかし、マスクの繊維は、菌やウイルスより大きく、ウイルスは簡単にマスクをすり抜けしまいます。

もし本気で飛沫感染したくない、させたくないなら、ガスマスクのような、完全に外気をシャットアウトするものでないと効果はありません。(目の粘膜からもウイルスが入るとも言われています)

(※ただし、ガスマスクは必要ないし、マスク自体も必要ありません!!)

そして、マスクをしていて、一番体に良くないことと言えば、

マスクをすることで、自分の吐いた二酸化炭素を吸うことになり、新鮮な酸素を吸う量が圧倒的に減ることです。

二酸化炭素ばかり長時間吸う事で、肺に相当大きなダメージを与え、肺機能を低下させてしまいます。

結果、自己免疫力を下げてしまいます。

また、マスクは、湿気がマスクの内側にこもることで、ウイルスが集中して集まり、残り、そのウイルスを自分が繰り返し吸うことになります。

長時間マスクをすることが体に良くないことは、どんな医者でも学者でも認識している事実です

もし、疑問があるなら、どうぞかかりつけのお医者様に質問してみてください。

まともなお医者様なら、その事実を説明してくださるはずです。

こどもにマスクをさせて運動させたことで、こどもが亡くなった事件はご存知でしょうか?

運動中にマスクをさせるのは最悪の行為です。

あなたは、こどもにマスクを強要し、死にいたらしめたいですか?

除菌

ウイルス除去を目的に、手洗いを奨励されています。

街では店頭に除菌スプレーが設置されています。

過度な、除菌スプレー、アルコール消毒は全く必要ありません。

除菌スプレーを繰り返す行為は、愚行です。

その理由をお話します。

人は、何万と言うウイルス、バクテリア、菌と共に生きています。

菌にも、善玉菌、悪玉菌など、耳にされたことがあると思います。

その中でも、バクテリアは、手についたウイルスを攻撃し、ウイルスを撃退してくれます。

ただし、除菌スプレーやアルコール消毒をしてしまうと、ウイルスを撃退してくれる「バクテリア」をも殺してしまいます。

「除菌」と名のついた、石鹸、ハンドソープ、スプレーの類を使うことは、体にとって危険な行為だと知ってください。

人によっては手袋をされている方が、いらっしゃいますが、これは、更に危険です。

手袋についたウイルスは、付着したままになります。

飲食店で、手袋をして調理し、その手袋をした手で、お会計の為に小銭を触るのは最悪の行為です。

素手なら、手にあるバクテリアが小銭についたウイルスを殺してくれますが、

手袋をしていたら、ウイルスを殺すことができず、手袋を介して、ウイルスをまき散らしているようなものです。

ステイホーム

ステイホームも推奨されていますよね。

昨今は、日焼けを避けて、日に当たらないのが当たり前になっていますが、太陽光に当たらないのは、健康にとって最悪の状況です。

ステイホームすると、太陽光を浴びることができません。

太陽光に当たらないと、なぜ健康にとって最悪なのでしょうか?

それは、免疫力を上げる「ビタミンD」が太陽光に当たることで体内に生成されるからです。

紫外線が強くなるGWを過ぎてから夏の間は、太陽光に5分当たるだけで「ビタミンD」が生成されます。

冬は紫外線の量が減るので、1時間ほど当たると良いでしょう。

ビタミンDは、サプリでも売っていますが、サプリから摂取するのであれば「1日50mcg」までにしましょう。

それ以上摂取すると肝機能に負担が起き障害が発生する可能性があります。

太陽光に当たるだけで、健康が維持されるなんて、簡単で安上がりです。

日焼が気になるなら、顔だけ日焼け止めを塗ったり、帽子をかぶるなりして、体は思い存分太陽光を浴びましょう。

ちなみに、黒人の方は、肌が褐色の為、太陽光を十分に取り込めず、ビタミンDの生成がうまくできません。

その点、黄色人種は、ビタミンDが生成されやすいですので、ぜひ太陽光を浴びましょう。

まとめ

今、コロナが流行っています。

ここではっきり言いますが、コロナウイルスは、「風邪」です。

新型ですので、今までとは型が違うかもしれません。

ただ知ってほしい事実があります。

日本人は、BCG(結核の予防接種)を打っているため、コロナウイルスの感染率がイタリアに比べるて、1/100です。

コロナをただ恐れるのではなく、海外の感染率、死亡率と、比べてみてください。

また、海外のニュースを見てください。

日本の報道はかなり偏りがあります。

感染を恐れて、マスク、除菌、ステイホームすると、免疫力が落ちて、かえってコロナにかかりやすくなります。

速水けんたろうさんは、マスク、除菌を徹底していたにもかかわらず、コロナにかかったと、ご本人がおっしゃっています。

過度な除菌はウイルスに対する抵抗力を下げ、感染し発症してしまった実例だと考えられます。

ここに書いたことは、ウイルスとバクテリアを研究するお医者様から教えていただいたことです。

テレビで報道されるニュースでも、ネットでも、あらゆる情報は、人の考え、思惑が入ってしまうものです。

ですので、2~3の異なる情報を入手し、裏付けになるエビデンスをご自身で調べて、「何が真実なのか」をご自身で判断してください。

あなたが頭を使い、あなたの感覚を総動員させることで、一番正しい情報に近づけます。

あなたの大事なこどもや、夫、親を守るために、正しい情報を自分からとるようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました