「伝説の家政婦」志麻さんのレシピ本「プレミアムな作りおき」は超使える

(このレシピ本、めっちゃいいです)

 

何度かテレビで見た伝説の家政婦「志麻さん」

冷蔵庫の食材、しかも一つの食材でいろんな料理を作ってしまうという、私の理想の料理人。

テレビで見ておいしそうで、レシピ本が出てるというので、早速買ってきました。

何冊か出てますが、読み比べて私の買ったのは、「志麻さんのプレミアムな作りおき」

読んでみたら、ものすごーく良かったです。

何が良かったかと言うと、

まず、どこの家にもある普通の調味料、よくある食材、調理器具で作られています。

家政婦という職業柄、派遣先のご家庭にある調理器具を使うものだからかもですが、調理器具を選ばないで、この料理を作るのがすごい!!と思いました。

私はフライパンは浅くてこびりつかないほうがいいとか、鍋は炒めものもできて注ぎ口があって、とか、お玉は、とかこだわりがあるんですが、志麻さんはそんなこと関係なく作ります。

まさに「弘法筆を選ばず」

他に、調理がうまくいく手順や、おいしく作るコツが書かれています。

そして、どうしてその手順なのかも書かれていて、本当に勉強になります。

一種類の食材から、いろんな料理を作り出すのもいいですね。

あと材料が品目が少ないのも、いいです。

毎朝見るZIPのMOCO’Sキッチンも好きですが、あれは完全に見るためって感じで。

あんなリッチな食材と調味料、なかなか調達できませんもん。

読んでいたら、何か作りたくなって、冷蔵庫の材料でできる「農家の野菜スープ」(34ページ)を作ってみました。

めっちゃ、おいしかった。

深くて、やさしい味。

軽く塩こしょうとコンソメしか入ってません。

野菜のうまみが出て、本当においしい。

本には、最後にコショウをふるとありましたが、うちはこども達が小さいので、粉チーズとパセリを散らしました。

他にも

ローストビーフなどのパーティー料理もありました。

ママ友との「家飲み」に、ぜひ作ってみたいと思いました。

この本をしっかりマスターしたら、相当な料理上手になると思われます。

しばらくは、このレシピ本の料理を作っていきたいです。

作ったら、順次アップしていきますね!

気になる方は、ぜひチェックしてみてください(^^)

コメント