シミ、しわって、あってもよくない??

ここ数年で、私をとりまく環境が変わり、出会う人が変わってきました。

会社を辞め、母が亡くなり、疎遠だった親戚づきあいが増え、長男が小学生になりママ友が変り、引きこもり気質なのにPTA委員になったことで、付き合う人が変りました。

特に、親戚づきあいや、PTA委員で今までだったら、出会わなかった人たちと、話すようになりました。

そこで、すごく感じたのは、人って、見た目も大事だけど、内面がそれ以上に大事だってことでした。(当たり前って言えば当たり前だけど!)

もちろん、内面が表に出てくる部分もあります。 目力とか、オーラとか、たたずまいに。

女性だと、シミしわってすごく気になると思うし、私もすごく気にしていたんですが、最近、その人の価値はシミしわじゃないって思わされました。(当然と言えば当然ですが)

例えば、母の葬儀や先日の一周忌でお世話になった、いとこ。

いとこと言っても、私が小学生の時にはもう働いていたので、一回り以上年上の方です。自分の親を99歳まで、自宅介護して看取りました。介護のこと、葬儀のことを色々教えていただき、準備を手伝ってくれました。なかなか話しにくい相続の話もざっくばらんに話してくれました。本当にいろんなことを経験されてる人で、知識もあるし、言うだけじゃなくて自ら動いてくれる方で、本当にすごい方です。

60歳過ぎているので、人並みにシミやしわもあるけど、そんな表面的なことより、いろんなことを勉強し知っている、知っているけれども更に勉強している、自分で動いて経験している、献身的で見返りを求めない、経済的に安定している、当たり前のように社会貢献しているというその内面のほうが、見た目の美しさより、数百倍尊く感じました。

あと、PTAで出会う人たち。

1円の支払いもない無償での活動なのに、ちゃんと活動していて、広報誌をよりよいものにしようと精力的です。私もやれるつもりでいたけど、全くの力不足であまりお役に立ててないのに、私に「ありがとう」と言い、やったことを認めてくれる人で、ほんとすごいな思いました。

委員長はフルタイムで働いてる方で、平日の夜こどもを寝かしつけた後しか時間がないためか、夜中の1時2時に紙面づくりのメールが飛び交っています。知識も、バイタリティーも、奉仕の心も、すごい人です。

そういう方々を見ていると、自分は全然足りてない(汗)シミしわの見た目の美しさにこだわる自分が、ある意味滑稽に見えてきました。もちろんキレイではいたいけど!!でも、清潔に、小綺麗にしていればいいんじゃないかと思い始めてます。

とはいえ、シミがなくなれば!とは切望してるので、あれこれトライアルセットの化粧品を取り寄せてますが、前よりはその気持ちが薄くなってます。

それより、知識や経験や活力、奉仕の心、稼ぐ力、とかのほうが、ずっと大事で、欲しい能力です。

コメント