【簡単レシピ】肉が硬くならない牛丼【こどもが好きなニュー】

うちのこども達は牛丼が好きなのですが、家で作る牛丼は、なぜか肉が硬いんです。

肉の種類なのかと思い、安いオージービーフではなく和牛にしたり、煮る時間を短くしたのですが、それでも硬い( ゚Д゚)

「吉牛のほうがうまい」と言われてしまい、その度に凹んでいたのですが、安い肉でも硬くならないレシピを見つけたのでご紹介します。

安いお肉でも硬くならない牛丼レシピ

材料【二人分】

  • 牛肉 300g
  • 玉ねぎ 大1/2個から3/4個
  • 日本酒 50~70cc
  • さとう 大1
  • しょうが 1かけ
  • お湯 230cc
  • みりん 大1
  • めんつゆ 大3(3倍濃縮)
  • しょうゆ 大1

作り方

① 材料をきる

  1. 牛肉は、一口大
  2. 玉ねぎは、1センチ幅のくし切り
  3. しょうが、すりおろす

② 材料を一晩漬ける

  1. 牛肉、玉ねぎ、しょうがのすりおろし、日本酒をジップロックに入れ、3時間から一晩漬ける

③ 鍋に入れ煮る

  1. お肉の色が変わったら、お湯をいれて沸騰させる。
    灰汁がでたら、取り除く。
  2. 蓋をして弱火にし、10分煮る。
  3. 食べてみて硬かったら、お好みの柔らかさになるまで煮る。

④ 肉が柔らかくなったら、味付け

  1. 肉が柔らかくなったら、みりんを入れ強火にする(アルコールが飛ぶ)
  2. 麺つゆとしょうゆを入れて、すぐに火を止める(硬くなくのをふせぐ)
  3. ふたをして、さめるまで、ほおっておく(味がしみていく)

コツ・ポイント

食べる時に再度あたためます。

うちの子は早く食べたがったので、冷めていく途中で、ごはんにかけて食べました。

柔らかくて、おいしいのができましたーー!

味濃いめが好きな我が家です。

しょうゆ、めんつゆの量はお好みで調節してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました